県政に関する皆様のご意見・ご要望等をお寄せください。まじめにコツコツ取り組んでいます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
検索
2月28日 2月議会で鈴木孝昌団長が代表質問
県議団を代表し、鈴木孝昌団長(4期・豊橋市選出)が

・行財政運営(税収見通し、中京都構想)
・東三河地域の振興、三河港へのアクセス道整備
・医療福祉の充実(病院の医師確保、地域包括ケアシステム)

などについて県の対応方針をただしました。
d0225737_13121253.jpg

# by jiminaichi | 2012-02-29 13:12 | 議会 | Comments(2)
2月20日 24年度当初予算案、条例案の審議スタート
2月定例会が始まり、知事から平成24年度当初予算が提案されました。

自民党県議団からの要望に対しては、
・国の公共事業は、23年6月補正後現計予算に比べて8.9%増
・第三子保育料無料化事業(市町村補助)の継続
・全国トップレベルの「福祉医療」制度の維持
・生徒・園児の増に見合った「私学助成」補助の増額
・道路標識の更新や信号のLED化など交通安全施設の整備 など
多くの項目が取り入れられた予算案となっています。

これから、本会議・委員会において、予算案のほか、
・いわゆる「東三河県庁」の取組や「中京都構想」の具体化、
・次世代自動車産業や航空宇宙産業の振興
・東海・東南海・南海の3連動地震への備え
・地域医療の再生(城山病院や小児センターの整備)
・さらには、知事の政務秘書に関する条例など について
3月23日の閉会日まで活発な議論が展開されます。
d0225737_1627384.jpg
d0225737_16272949.jpg

# by jiminaichi | 2012-02-22 16:27 | 議会 | Comments(0)
2月10日 自民党研修会を開催
共立総合研究所の江口忍副社長・名古屋オフィス代表を講師にお迎えし、
「どうなる、どうする、『リニア時代』の東海経済」との演題で
ご講演いただきました。

中京都構想と岐阜県・三重県との関係や、
リニア開業で危惧される首都圏との「ストロー現象」、
道州制移行後の「東海州」の範囲についての試案、
関西との連携(名阪メガリージョン)の必要性などについて
お話を伺いました。
d0225737_18391095.jpg
d0225737_183936.jpg

# by jiminaichi | 2012-02-14 18:39 | 議会 | Comments(1)