県政に関する皆様のご意見・ご要望等をお寄せください。まじめにコツコツ取り組んでいます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
検索
8月18日 大村知事に対して要望活動
県議団では、県政調査会及び政調会における議論を踏まえ、大村知事に対して、愛知県の重点施策並びに平成29年度9月補正予算編成に関する要望活動を行いました。
d0225737_15221133.jpg
d0225737_15221852.jpg
〔要望の項目〕
1.社会資本整備の推進
2.防災・減災対策及び環境対策の推進
3.行財政改革及び広域連携の推進
4.産業・雇用対策の推進
5.医療・福祉の充実
6.学校教育の充実と文化芸術の振興
7.治安対策の充実
8.県内各地域における振興策の充実

※要望書については「こちら


by jiminaichi | 2017-08-18 15:24 | 日々の出来事 | Comments(6)
Commented at 2017-08-27 02:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 匿名希望 at 2017-08-27 02:11 x
(つきまとい行為等の禁止)
第五条の二 何人も、正当な理由なく、専ら、特定の者に対するねたみ、恨みその他の悪意の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し、不安を覚えさせるような行為であつて、次の各号のいずれかに掲げるもの(ストーカー行為等の規制等に関する法律(平成十二年法律第八十一号)第二条第一項に規定するつきまとい等及び同条第三項に規定するストーカー行為を除く。)を反復して行つてはならない。この場合において、第一号及び第二号に掲げる行為については、身体の安全、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所(以下この項において「住居等」という。)の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われる場合に限るものとする。
一 つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居等の付近において見張りをし、又は住居等に押し掛けること。
二 著しく粗野又は乱暴な言動をすること。
三 連続して電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ若しくはファクシミリ装置を用いて送信すること。
四 汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物を送付し、又はその知り得る状態に置くこと。
2 警視総監又は警察署長は、前項の規定に違反する行為により被害を受けた者又はその保護者から、当該違反行為の再発の防止を図るため、援助を受けたい旨の申出があつたときは、東京都公安委員会規則で定めるところにより、当該申出をした者に対し、必要な援助を行うことができる。
3 本条の規定の適用に当たつては、都民の権利を不当に侵害しないように留意し、その本来の目的を逸脱して他の目的のためにこれを濫用するようなことがあつてはならない。
(平一五条例一三七・追加、平二九条例三三・一部改正)
Commented at 2017-08-27 02:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-08-27 02:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-08-27 02:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-08-27 02:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 9月7日 看護議員連盟が県内調... 8月10日 山村離島振興議員連... >>